読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日もテニス日和!

万年スクール中級プレイヤーのテニス日記です。サークル活動状況のほか、ラケット、ウェア、コート、観戦記などいろいろ書いていきます。

イタリア国際⑤ ズベレフ初優勝!

トーナメントの決勝戦は、第2シードのノバク・ジョコビッチセルビア)と第16シードのアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)との対戦になりましたが、ズベレフが6-4、6-3のストレートでジョコビッチを撃破、マスターズ大会初優勝を飾りました。

ズベレフは、準々決勝でナダルを破ったドミニク・ティエムとともに次世代No.1候補の筆頭と言われており、才能豊かなで将来性を感じさせる弱冠20歳の若者です。

BIG4(マレー、ジョコビッチナダルフェデラー)に若干翳りが見え始めている今、一気に世代交代が進んでしまいそうな、今大会の優勝ですね。

全仏オープンが非常に楽しみになってきました。

 

5/20(土) テニスオフ 猿江恩賜公園(東京都江東区)

f:id:ogihara0308:20170520214825j:image

 f:id:ogihara0308:20170520214845j:image

 

 今日はKさん主催のテニスオフに参加しました。初中級〜中級レベル6人が集まり、2時間ダブルスゲームを楽しみました。

Kさん主催のオフは(主催者さんのお人柄でしょうか)いつも楽しく、和やかな雰囲気の中でテニスができるのが良いところです。「最弱ペア決定戦」というコーナーがあり、最弱ペアの罰ゲームは腹筋1000回だそうです(主催者さんは「家に帰ったらやっといてね〜。報告はいりませんから。」と言ってますので、本当にやった人がいるかどうかはギモンです)。

 

f:id:ogihara0308:20170520215834j:image

 

f:id:ogihara0308:20170520215848j:image

 

おかげさまで最弱ペアになることもなく、楽しくいい汗がかけました!

 

イタリア国際④ ナダル敗退!

トーナメントの準々決勝が行われ、クレーの王者・ナダルオーストリアのドミニク・ティエムに4-6、3-6のストレートで敗れる大波乱!

ドミニク・ティエム(23歳)は現在世界ランク7位、赤マル急上昇中の次世代エースと言われていますが、まさかトーナメント3連続制覇のナダルをクレーで破るとは!

今後のティエムの活躍に大注目ですね!

 

錦織圭君ですが、全仏オープンの前週のジュネーブ・オープンに主催者推薦枠で急遽出場、とのこと。実践練習が不足しているから、ということですが、出るからには、好成績を期待したいですね。

イタリア国際③ 残念!錦織圭君、3回戦で敗退!

トーナメントの3回戦が行われ、錦織圭君はアルゼンチンのデルポトロに、7-6、6-3のストレートで敗退してしまいました。

う~ん・・・残念・・・。

と言いましても、あまり意外なことではなく、デルポトロが元世界4位の実力者、しかも彼の得意とするクレーコート、と考えると、実力伯仲の二人のガチンコ対決でおしくも僅差で敗退、といったところでしょうか。第1セットはタイブレークですし、第2セットはワン・ブレークの差ですからね。スコアで見るよりも接戦だったという感じです。

危惧しているのは、最近(今年に入ってから)の負けっぷりを見て、「錦織圭、もうピーク過ぎちゃったんじゃないの」感が出てきてしまっていることです。

一昨年の全米オープン準優勝以降、目立った戦績と言えば、昨年のリオ・オリンピックでナダルを破って銅メダルを獲得したことぐらいでしょうか(そう言えば、この時の銀メダルがデルポトロでした・・・)。

まあ、そんな戯言は気にせずに、5/28から始まる全仏オープン、応援していますので、頑張ってくださいね!

 

イタリア国際② 錦織圭君、2回戦快勝!

トーナメントの2回戦が行われ、錦織圭君は世界ランク30位のダビド・フェレール(スペイン)に、7-5、6-2のストレートで快勝しました!

手首の状態も良さそうですし、ちょっと期待が持てそうですね!

3回戦の相手は、世界ランク34位のファン・マルティン・デル=ポトロ(アルゼンチン)です。世界ランク34位とは言え、怪我でランクを落としていただけで、元は世界ランク4位の実力者。なかなかの強敵であることは間違いないでしょう。

対戦成績も1勝4敗と分が悪いのですが、直近の試合(昨年)では勝っているので、苦手意識というのはないはず。

今日の調子を維持できればきっと勝てると思うので、頑張ってください!

 

イタリア国際①

イタリア国際、始まってますねー。

ディフェンディング・チャンピオンで世界ランク1位のマレーが2回戦敗退!という波乱も起きていますので、なんだか荒れた大会になりそうな予感・・・。

錦織圭君は日本時間5/17の19:00から世界ランク30位のダビド・フェレールとの2回戦が予定されています。手首の怪我の状況も心配なところですが、この後の全仏オープンも見据えて、無理をしない程度に頑張ってください!

女子では、土居美咲さん、大阪なおみさんが惜しくも初戦敗退でしたが、全豪4強の穂積絵莉さん/加藤未唯さんペアが初戦を突破して2回戦に進んでいます。こちらも頑張ってください!

マドリッド・オープン④ ナダル優勝!

マドリッド・オープンは、決勝でスペインのラファエル・ナダルオーストリアのドミニク・ティエムをストレートで下し、5度めの優勝を飾りました!

いやー、しかしクレーでのナダルは強い!強すぎる!

次の試合は、ローマでのイタリア国際です。

第1シードがマレー、第2シードがジョコビッチ、第3シードがワウリンカ、第4シーがナダルとなっており、我らが錦織圭君は第7シードでの出場です。

このイタリア国際もサーフェスがクレーなので、ここまでのクレー3大会連続優勝のナダルが絶対優位なのは否めませんが、何とか錦織圭君にも頑張ってもらい、全仏オープンへの良い足がかりとして欲しいと思います!